HOME | 全記事一覧
私のイチオシ☆キレイになれるアイテム紹介


■ボタニッシュエール モイスチャーハンドクリーム
無添加成分でもしっかり保湿してくれます。
植物の豊かな生命力を頂いて手のアンチエイジングしましょう。
アロマの香りに癒されますよ(o´∀`o)
ボタニッシュエール モイスチャーハンドクリームのレビュー

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方の先生から聞いた食生活の改善法。

2014.07.18
このエントリーをはてなブックマークに追加
前回の記事で漢方薬局に行ってきたお話をしました。

漢方の先生から、漢方薬に頼るよりも、まず毎日の生活習慣を見直すことが、健康的な身体つくりになると教わりました。

見直すポイントの1つ目は、食生活です。
食生活を見直すといっても、難しい事はありませんでした。
私のなかなか痩せない体重や低血糖症も、食生活を見直せば、改善できそうと感じましたよ∑d(ゝω・●)

日常的なことをほんの少し気をつけるだけで、だいぶ違うので、食生活を見直す参考にして下さい。

↓美意識を高める情報は、こちらを参考にしています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

食養生のポイント―日々の食事で積極的に食べてほしいもの

■玄米、未精白米、雑穀など。
主食は、玄米や雑穀などのほうが、白米よりもミネラルや食物繊維などが豊富です。

■豆類、イモ類は
大豆、小豆、山芋、サトイモなどがおすすめ。

特に大豆は「豆の王」「畑の肉」といわれるくらい、タンパク質が豊富です。
動物性の脂肪のようにコレステロールが多くないので、安心して食べられますね。
その他にも、ビタミンは、B1、B2、E、カルシウム、カリウム、鉄も多いです。
コレステロールを下げるリノール酸やサポニン、神経の発育を促すレシチンも入っているので、積極的に取りたいですね。

■旬の野菜、果物を積極的にとる。
特に、ニンジン、玉ねぎ、きのこ、リンゴ、ミカンなどがおすすめ。

■海藻類 ひじき、わかめ、昆布、海苔など
海藻類には現代人が不足しがちな、ミネラルや食物繊維が豊富です。

■発酵食品 味噌、しょうゆ、酢、納豆、漬け物など
発酵することによって、元の食材になかった栄養素や善玉菌が増えており、さらに栄養素が分解されているので、体に吸収されやすいので、おすすめ食材です。


そして、料理に使う水と調味料は、できるだけ良質なものを使いましょう。
安い調味料は、安くするため、かさ増しするために、添加物がたくさん入っていることがあります。
お財布と相談して、なるべく良質なものを選びましょう。
水も、水道水より、ミネラルウォーターがオススメです。



食養生のポイント―食生活で心がけてほしいこと

■旬のもの、土地のものを食べる
旬なものは、その時に一番熟していて、おいしく、栄養価が高いものなので、積極的にとりたいものです。

その季節に自然にとれるものを食べれば、体のバランスがとれて、季節の変化についていくことができます。
たとえば夏の野菜は、人間が暑さに対応しやすいように、身体を冷やす成分が多いです。
反対に、寒い冬に、熱帯産のバナナやパイナップルを食べたり、夏にとれるトマトやキュウリを食べたりすれば、身体は冷えて、具合が悪くなってしまいます。

■丸ごと食べる
”いのち”(=生命)を丸ごといただく事が体を養います。
生物が生きているというのは、丸ごと全体で様々なバランスが取れているということであり、丸ごと食べた方が栄養のバランスが崩れないと考えられています。
魚なら頭から尻尾まで、野菜なら葉っぱも茎も根もできるだけ全部食べましょう。
逆にいえば、丸ごと食べられない大きな動物や魚は、あまりたくさん食べないほうが、体には良いということになります。

自然の物は大体何か色が着いていますから、精白した穀物や砂糖は、見た目には良いかもしれませんが、体には良くないと考えた方が良いのです。

■よく噛んで食べる
ひと口30回以上噛んで食べましょう。
よく噛むことで過食を防ぎ、消化を助けます。

実は、ご飯やおかずの主成分やデンプンを分解し、消化する酵素は、胃には全く存在しません。
デンプンの主な消化酵素は、アミラーゼであり、これは唾液の中に存在します。
よく噛んで唾液を充分に混ぜるとデンプンが消化されます。
よく噛んで、消化されると、キレイな血ができ、末端の組織細胞の老廃物、古い細胞を押し出し、新しい細胞が作られます。

逆に、体に良い食べ物でも、必要以上に食べると消化できず、未消化の食べ物が血液を汚してしまいます。
よく噛まず、未消化の食べもので血液が汚れることは、すべての病気の源になります。
消化できない分は脂肪として蓄積されますので、よく噛むことを習慣づけましょう。

■食べる順番を工夫する
発酵食品や食物繊維の多い食材を先に食べると、過食を防ぎ消化を助けます。

■水の取り方に気をつける
体の状態に合わせて、こまめに少量ずつ飲みましょう。
体の水分が少ないと、血液濃度が濃くなり、ドロドロ血になります。
ドロドロ血だと、栄養素や酸素が体の隅々まで運ばれなくなり、体がだるい、疲れが取れない、手足が冷える、頭痛、めまい感等の体の不調につながります。
こまめな水分摂取と、寝起きと寝る前の1杯を心がけましょう。

■食事を楽しむ
楽しい食事が心を体を満たします。
味や香りを楽しみ、美味しく食べましょう。

「美味しい」「楽しい」と感じながら食べると、体に栄養が吸収されやすくなります。
逆に、食べながら何も感じなかったり、「美味しくない」「これは太る」などネガティブなことを感じながら食べると、体は吸収するのを嫌がり、栄養が吸収されず、老廃物として蓄積されます。



よく噛み、旬のもの、未精製なもの、水分を積極的にとることが、食生活を見直すポイントになりそうですね。

特に体調が悪い人は、噛めば噛むほど体調がよくなるそうです。
ひと口50回を心がけた人が、アトピーや花粉症が治ったという話を聞きます。
体調が悪い人ほど、よく噛むように習慣づけてみましょう。
ダイエットにも役立ちますしね∑d(≧▽≦*)


↓私もよく噛んでみる!と参考になりましたら、クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

☆とうこのおすすめアイテム☆
アイムピンチ美容液アイムピンチのレビュー一刻も早くたるみを改善したい時の救世主 すっぽん小町すっぽん小町のレビュー体の不調の改善を即実感☆コラーゲンもたっぷり入ったサプリ HANAオーガニックUVミルクウェアルーUVのレビュー乳液なのにリキッドファンデ並みのカバー力を持つ日焼け止め メタバリアNEOメタバリアNEOのレビュー糖の吸収をブロックし、体内の脂肪を燃焼しやすくするサプリ


コメント
Re: No title
えにゃさん、こんばんは。

感謝して食べることが大切なんですね。
でもよく噛むようになってから、大分体調が良くなった気がします。
少しの意識が健康に繋がるんですね。

3日坊主にならないよう、頑張ります!
No title
早速、食生活の改善法を教えてくれてありがとうございます。

【お腹が空いたら何か食べる。】
こんな感覚で食事をしてたけど、自分の身体は自分が食べたもので作られていくんですよね。

日本には季節ごとに美味しい食材が豊富にある恵まれた環境に生まれてこれたんだから、それらの食材を食べ過ぎない程度にしっかりいただこうと思います。

噛むことにしっかり意識を向けようと思いました。

ダイエット成功と健康的な身体を手に入れられるように感がります(*'ω'*)

少しの意識が健康に繋がる

管理者のみに表示
« 前の話へ | HOME |  次の話へ »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。